CBD/大麻ニュース

医療大麻解禁や国産CBDオイル開発で日本という国が得られる5つの効果

更新日:

今日の記事はほぼ妄想の世界ですので、お付き合い頂ける方のみお読み下さい。多くの方が「くだらない」と思うかも知れません。でも、もしこの妄想が実現したら日本経済には良い事だらけで、病気で苦しむ人を救う事も出来る。そんな妄想話です。

世界中で広がる大麻解禁の流れ

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

止まらない大麻解禁の流れ

アメリカをはじめ、世界中で大麻解禁の流れが進んでいます。アメリカでは州により様々ですが、どんどん解禁されていっています。

カナダでは国自体が大麻を認めています。まさに大麻先進国です。アメリカやオランダが大麻先進国と思われがちですが、世界で最も大麻について寛容なのはカナダです。

オーストラリアでも合法化が進んでいます。

アジアでは、タイが大麻製品(産業用ヘンプ)を麻薬リストから除外しました。

他にもウルグアイやヨーロッパ諸国なども大麻の解禁に取り組んでいます。

そんな中、やはり遅れを取る日本。日本というお国柄、大麻解禁は夢のまた夢なのでしょうか?大麻解禁と言っても、僕が願うのは大麻を合法にしろ!といった過激な主張ではありません。

医療用としての大麻を解禁する事で、日本にとっては良い事だらけなのではないか?という事です。

医療大麻解禁による日本への影響

そもそも、大麻が注目されることになった理由は、医療現場からきています。大麻に含まれるCBDという成分は人の体に良いのではないか?という事から研究が進められ、実際にCBDによって救われた命がたくさんあります。これは事実。

医療的に明確な証拠というのがまだ脆弱な様ですが、CBDの効果が証明されるのは時間の問題であるはずです。

世界中でこれだけ研究が進められている医療大麻を日本でも認める事で得られるそれ以外の多くのメリットもあると思います。

多くの命が救われる

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

医療大麻解禁で救われる命がたくさんある

医療面で考えれば、CBDには抗がん剤の副作用を抑える効果があるとされています。CBDに癌自体を抑える効果があるかはまだ研究の余地がありそうですが、少なくとも薬の辛い副作用を抑える効果がある事は判明しています。

ガン大国である日本で、ガンに対抗する存在として医療用大麻を求める人も多いはずです。医療用大麻解禁で得られるのは、お金や経済効果の前にまずは「人の命を救う」という大きな利益があります。これを忘れてはいけません。

深刻な人不足である農家を救う

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

農家と医療大麻の相性は抜群?

最近では若い人たちが農家に興味を持ちはじめています。ですので、この農家の人不足は解決しつつあるのかも知れません。しかし、植物である大麻を栽培することが出来るのも農家の仕事になるでしょう。

医療用大麻が解禁されることで、大量の大麻を栽培する必要が出てきます。そこで、正式な許可を得た農家に大麻の栽培を任せることで、農家の需要は今よりも爆発的に増えていくはずです。

しかも医療用の大麻の栽培で需要を掴めば、その農家もしっかりとお金を稼ぐことが出来ます。農家は今よりも魅力的な職業として復活する可能性があります。

もともと農耕民族である日本人が大麻の栽培に力を注ぐことが出来る様になれば、品種改良や丁寧な栽培で質の良い大麻を医療の現場に持ち込むことが出来るのではないでしょうか?これによって、農家と医療現場との良いサイクルが生まれると考えられます。

経済効果

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

大麻解禁がもたらす経済効果

もちろん日本経済に与える経済効果も見逃せません。医療という産業は、たくさんのお金が動きます。アメリカなどを見れば分かる様に、大麻産業は今や酒・タバコ産業に追いつく程の規模まで急速に成長しています。

酒・タバコは人間の体に悪いものですので、その反対に体に良い大麻産業がその規模を追い越すのは当たり前のことかも知れません。

日本では「失われた20年」と言われたりします。経済的にこの20~30年間成長出来ていないということを意味しています。日本に生まれた僕たちとしては、やはりこれは悲しい現実です。確かに、日本の企業で世界を相手に勝負出来ている企業は少ないかも知れません。

医療大麻解禁で、これまでになかった技術や価値観が生まれ、日本に経済効果をもたらす企業が出てくる可能性もあるのかも知れません。

国産CBDオイルが生まれる

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

日本人は国産が大好き

経済効果と重複する部分もありますが、産業用大麻解禁によってその派生でCBDオイルも日本国内で生産できる様になります。

先日の記事日本製・国産CBDオイルは嘘?よくよく考えてみると国内産って違法じゃない?でも書いた様に、国産のCBDオイルは存在しません。でも、日本人が国産という言葉に惹かれるのも事実です。

それだけ日本人は自国で作られた製品が好きなんですね。愛国心がないと言われる日本人は、実はこういった部分では愛国心に溢れています。国産のCBDオイルが生まれ、安心・安全なCBDオイルを使える様になれば、今よりもっと多くの人がCBD製品で、より健康で豊かな生活を送れる様になります。

もちろん、MADE IN JAPANを謳って海外で展開することも出来るはずです。日本が得意な加工産業です。

日本人は0から1を生む事はあまり得意ではないかも知れませんが、これまでの歴史を見れば分かる様に、1を10や20にまで進化させる技術は世界一だと思います。海外で研究が進められている大麻やCBD製品を、日本人がさらに発展させる事が出来れば、日本という国自体にとっても、日本に住む僕たちにとっても利益があるのです。

海外投資家も注目する

CBD ISLAND | 大麻由来のCBDオイルの可能性を探るブログ

海外投資家も注目

こういった世界の流れに敏感な人たちはすでに大麻産業に注目し、投資をしています。ハイパーメディアクリエイターである高城剛氏は「大麻ビジネス最前線」という著書を販売しています。

これまでに述べてきた様に、医療として、産業として、大きな可能性を持つ大麻ですので、投資をしたいと考える人もたくさんいる事は明らかです。海外の大麻関連企業は上場をしているので、そこに株式投資をしている人もいます。

CBD ISLANDでおすすめしているエリクシノールもオーストラリアで上場をしています。

更に言えば、もし日本で医療大麻解禁となり、CBD製品を製造する事が可能になれば先ほど述べた様に、日本の得意の加工技術に期待する海外投資家の注目も集めるでしょう。「ついに日本がCBD製品を作る様になった」と海外投資家たちはザワザワ。海外からの投資で資金が日本に集まるでしょう。

日本の分析技術や加工技術を集結すれば、海外のCBD製品にあっという間に追いついて、今以上のCBD製品を生み出す可能性が日本には十分あるからです。

ビジネスを考える時の持論

誰が興味あんねん!って話なので、ここはスルーしてもらって大丈夫です。

僕はビジネスを考える時は、妄想が大事だと思っています。今回の記事も、もし日本で医療大麻が解禁されたら、、、という妄想です。ビジネスを作る時には、必ず何かしらの障壁があります。

でも壁があるから、問題があるから、課題があるから、で諦めてしまう人が大半だと思います。実際に仕事の話をする時も、こういった人たちと喋るのが僕は大嫌いです。時間の無駄というか。

問題があるのは当たり前で、それをどう乗り越えて実現していくかが大事ではないでしょうか?「こういった問題がある」となった時に、「じゃあこうやったら、その課題はクリアできるかも」と議論する事が肝心だと思っています。

何かビジネスを考える時に、まずは到達すべき目標を設定して、その過程で問題をクリアしていくのが、僕は好きです。

妄想を現実にしていく。そんな風にCBD製品も僕の妄想の様な広がりを見せてくれる事を願っています。

この記事のまとめ

  • 世界中で大麻解禁の流れは進むばかり
  • 日本での医療大麻解禁はまだ見えない
  • でも医療大麻解禁で得られるのはメリットばかり

いかがだったでしょうか?僕の妄想の話でつまらなかったかも知れません。実際には、大麻を取り巻く環境は様々な問題もあって、そういった部分には触れないのが妄想ですので、良いことばかりを述べています。

何にせよ、CBDに大いなる可能性を感じるのであれば、今のうちからCBD製品に投資をしてみませんか?株式投資の様なものだけではなく、最も簡単に出来る投資は、「製品を買ったりサービスを受ける事」です。

安心・安全なCBDオイルを購入するなら

下の画像をクリックすると、CBD ISLANDが絶大な信頼を置くファーマヘンプの代理店の中でも最も権威のある立場の「総代理店」であるCBD LABのお得な購入ページに飛びます。まとめて購入することで通常よりも10%もお得に購入できます。是非一度、ご覧になってみてください。

そして、もし本当にCBDの可能性を感じられたら、購入してみて下さい。

楽天で購入したい方はこちら

楽天でファーマヘンプのCBDオイルを購入したい人はこちらのリンクからどうぞ。

【20%OFFクーポン付】 CBD オイル CBD 含有率 6.6% 660mg 内容量 10ml フルスペクトラム ファーマヘンプ アントラージュ 高濃度 高純度 cbd oil| cbdオイル カンナビジオール シービーディー シービーディーオイル リラックス グッズ カンナビジオールオイル 高濃度cbdオイル

価格:9,800円
(2019/11/5 23:22時点)
感想(273件)

【20%OFFクーポン付】CBD オイル CBD 含有率 12% 1200mg 内容量 10ml フルスペクトラム ファーマヘンプ アントラージュ 高濃度 高純度 cbd oil CBDオイル | カンナビジオール シービーディー シービーディーオイル カンナビジオールオイル 高濃度cbdオイル 送料無料

価格:19,800円
(2019/11/5 23:31時点)
感想(26件)

 

CBD オイル 24% (2400mg) 10ml プレミアムブラック フルスペクトラム ファーマヘンプ アントラージュ 高濃度 高純度 cbd oil cbd リキッド | cbdオイル カンナビジオール シービーディー シービーディーオイル リラックス グッズ カンナビジオールオイル 高濃度cbdオイル

価格:38,000円
(2019/11/5 23:33時点)
感想(11件)

それぞれCBD含有率が違うので、高濃度になる程効果を感じやすいですが、値段も高級になります。

これからCBDオイルを始めてみようという人や初心者の方には、まずは一番上にあるCBD含有率6.6%がオススメです。6.6%でも十分高濃度です。

それでも効果を感じにくい時は含有率を上げていったり、オイル以外の電子タバコで吸引するリキッドタイプなどに変えてみたりするのがいいと思います。

CBD製品を選ぶときの難しさは、人それぞれ感じ方が違うという点です。

レビューでは「効果がある」と書いてあるからといって、あなたにとって同じ効果があるかは分かりません。

もしも最初に購入して使用したCBD製品にあまり効果が感じられなかったとしても、それで辞めてしまわずに他のCBD製品を試してみる必要があります。

そんな中で、多くの人がその効果を実感しているファーマヘンプ社製のCBDオイルです。

参考のためにもレビュー数とその評価内容はぜひ確認してみて下さい。きっと納得して購入できます。

cbd island

cbd island

理系大学→カリフォルニア大学大学院に留学 | アメリカ留学中に、日本とは全く大麻の認識が違う事がきっかけでCBDに辿り着く。安心・安全で健康なCBDオイルに関する情報を発信しています。たまに大麻についても。

CBD製品の知識がない人はまずこれをお読み下さい

-CBD/大麻ニュース
-, , ,

Copyright © CBD ISLAND , All Rights Reserved.