CBDについて 大麻

大学院でアメリカ留学した僕が違法なイメージのあるCBDオイルに興味を持ったきっかけ

更新日:

この記事では今年30歳になる男である僕が、なぜ麻薬と呼ばれる大麻から作られるCBDオイルを購入して使ってみようと思ったのか、そしてCBDオイルに関する情報を発信しようと思ったのかをお話しします。CBDオイルに対して危険性を感じていたり、不信感を感じている人にとって、少しでもCBDオイルの可能性を知ってもらえれば幸いです。

筆者の自己紹介

CBD ISLAND 筆者自己紹介

CBD ISLAND 筆者自己紹介

これが初の投稿では無いのですが、なるべく早いタイミングで自分の事を少しお話ししておくべきだと考えていました。それはCBDオイルというまだまだデリケートな商品を読者の皆さんに発信していくと決めたから。そして、読者であるあなたと共にCBDオイルの可能性を探って行きたいので僕がどのような人間なのか知っておいて貰った方がいいと思いました。

僕は今年30歳の男です。高校を出て四年制大学へ行き、大学院でアメリカ・カリフォルニア州に1年間交換留学をしていました。カリフォルニア州の北部の自転車が盛んな町でした。凶悪な事件などはほぼ起こらず、先生も「ここの警察は自転車の取り締まりぐらいしかする事が無い」と言っていたほど安全な町でした。

このアメリカ・カリフォルニア州でCBDオイルの原料となる「大麻」という存在を知る事になります。

ちなみに今はフリーでデザイン関係の仕事をしていますが、CBDオイルの可能性をどうしても皆さんにも知って欲しいと感じ、このCBD ISLANDというブログを立ち上げました。こんな奴がやってるブログなんだと知っていてもらえれば十分かと思います。

CBDオイルを知るきっかけ

アメリカ留学で大麻に出会う

CBD ISLAND アメリカでの大麻との出会い

CBD ISLAND アメリカでの大麻との出会い

CBDオイルと書きましたが、「大麻を知るきっかけ」の方が正しいかも知れません。この先でCBDオイルに繋がることになる原料である大麻との出会いです。

僕は日本で育ってきた環境の中で「大麻」に触れる機会は全くありませんでした。どんなものなのかも知らないし、摂取するとどうなるのかも分かりません。「大麻=麻薬=ダメ絶対」という教育の通りに大麻は絶対的な悪だと思っていました。

そんな無知な僕が、アメリカに1年間いたのが大麻を知る大きなきっかけでした。割とありがちなパターンなのでしょうか?皆さんもアメリカ=大麻のイメージは結構あると思います。

アメリカに留学に来て3~4ヶ月もすると色んな事に慣れてきて、トラブルなく生活ができるようになってきました。徐々に友達も増えてきます。やっぱりアメリカ人はホームパーティーが大好きでした。そんな中で登場したのが「大麻」です。絶対に悪いものだと思い込んでいる僕は当然断りました。

でも、この時にした友人との会話がかなり衝撃的でした。「大麻はただの植物だよ?悪いドラッグと勘違いしていないか?」と。「あれ?大麻は麻薬じゃないの?植物ってことは天然のもの?」と単純に疑問を感じました。日本では違法とされている大麻については、後ろめたい気持ちがあったのでその時に質問などはしませんでした。でも、この時の違和感こそが、今僕がCBDオイルの可能性を広めようとしたきっかけです。

アメリカ生まれの日本人との出会い

現地で仲良くなった、アメリカ生まれの日本人の「Rちゃん」という女の子がいました。ダウンタウンであったパーティで知り合った事を覚えています。Rちゃんはアメリカで生まれた日本人だから、日本から来た日本人に興味を持っていたようです。

その子は大麻が好きでした。僕はその子と仲が良くてたまにドライブに連れて行ってもらったりしました。Rちゃんの雰囲気というかノリは完全にアメリカ人だったのですが、日本人という事もあり親近感のあるRちゃんに、少しづつ大麻に関する疑問を聞いていきました。ホームパーティーで言われた「大麻はただの植物だよ?悪いドラッグと勘違いしていないか?」という衝撃的な内容を少しづつ解明したいと思ったんです。単純な好奇心だったと今は思います。大麻を吸うことは頑なに拒否するくせに、その大麻の事を教えてくれという僕に対して「日本には変な奴がいる」と思われていたかも知れません。

アメリカで大麻と言うと、日本で言う「高校生がタバコを吸う」みたいなノリだそうです。高校ぐらいでみんな吸ってみて、好きな人は続けるし、嫌いな人は止めていくようです。人それぞれ合う・合わないがあるようです。ちなみに、大麻を吸うと空腹感が刺激されて、ついつい食事を取り過ぎてしまうそうです。「太る」と言う理由で止める女の子が多いそうです。

他にも、色んなことを教えてくれました。ハイの状態はお酒に酔った時の様だという事、大麻を摂取すると目が充血する事、眠くなる事、集中力が無くなってハンバーガー屋さんで注文を決められずおしゃべりばかりしてしまう事、大麻が直接の原因で死んだ人がいない事、暴れて人に迷惑をかけるようなことはない事、酒やタバコの方が体に悪くて依存性・中毒性も強い事、そして大麻は医療分野で注目されていて研究が進んでいる事などなど。

この時は、大麻について経験者から知識を得る機会は今後日本ではないだろうから、これは面白い土産話になりそうだと思っていました。この経験が、それまで全くと言っていいほど知識がなかった大麻とCBDオイルについて知るきっかけになりました。

大麻に対するイメージはこれで変わりました。日本ではドラッグ・薬物と同じ扱いですが実際は植物だし、それまでの大麻へのイメージは完全に崩壊しました。

帰国後の大麻への関心

CBD ISLAND 大麻への興味の薄れ

CBD ISLAND 大麻への興味の薄れ

帰国まで、大学の図書館に行って大麻の勉強をたまにしていました。その後の留学生活中、大麻が出てくる事がしばしばありましたが頑なに断り続けた結果トラブルに巻き込まれるような事もなく帰国しました。留学の目的は小難しい研究でしたが、その傍らで大麻の勉強をしていたとは教授には口が裂けても言えませんでした

でも、環境が変わると興味も覚めてしまいます。日本では周りに大麻について質問できる人はいないし、ネットで調べるだけでも逮捕される、と考えてしまったのが理由です。たまに芸能人が大麻取締法違反で捕まったのをニュースで見て、「アメリカとは事情が違うんだなあ」と感じる程度になってしまいました。

大麻は世界中で研究が進んでいる素晴らしい植物・薬草だという事が留学中に得た僕の大きな知識です。でも日本では厳しく禁止されているという事実を受け入れてしまうと、大麻への関心・意欲は無くなっていきました。

CBDオイルの存在を知る

CBD ISLAND CBDオイルとの出会い

CBD ISLAND CBDオイルとの出会い

これまでは、CBDオイルの原料となる大麻との出会いについてお話ししてきました。日本では「大麻取締法」という法律があり、大麻の所持は禁止されており、違法です。所持により逮捕・摘発の危険性があります。

そんな危険とされている大麻から作られるCBDオイルについてです。僕のCBDオイルとの出会いです。

アメリカ留学中の友人とは、たまに連絡を取り合っています。そんな中でも、「L」ちゃんというモロッコ出身のアメリカ人がいます。留学当時は、東京の大学から留学に来ていた日本人に恋をしていたLちゃん。よく悩みを聞いたりしていました。そんな彼女は、日本に興味があったので何かと連絡をとり合う機会がありました。

ある日こんな連絡が来ました。「日本は大麻は違法だよね?CBDオイルも違法なの?」と。

僕はCBD製品については少ししか知識がなかったので、とりあえずネットで検索してみました。日本でもCBDオイルは手に入るし、しかも違法ではない事が分かり、早速彼女に伝えました。するととても喜んでいました。

「私は寝付きが悪いから、普段からCBDオイルに助けてもらっているの。ぐっすり眠れるから。あ、そう言えばもうすぐ日本で働くんだ!だからCBDオイルの事が気になって」との事でした。

彼女が日本に住むという事はもちろん嬉しかったのですが、大麻から抽出される違法ではないCBDオイルという製品がある事、そしてそのCBDオイルの効果を実感して使っている人がいるという事にとても喜びを感じました。

「あの時に感じた違和感は間違いじゃなかった!」と僕はその時感じました。今まで悪だと信じてきた大麻が、実は悪ではないかも知れない事が日本でも証明されつつあると実感しました。

CBDオイルの効果を知る

こうなってくると居ても立っても居られないのが僕です。果たして大麻から作られるCBDオイルにはどのような効果があるのか。日本で手に入るCBDオイルはどれがいいのか、どれを信用すべきか。インターネットでひたすら調べ続けました。

僕が個人的に注目した効果はこちら

  • 禁煙
  • 快眠
  • 良い目覚め
  • うつ病
  • ADHD

僕は昔から朝起きるのが苦手でした。今もフリーで仕事をしているので、なかなか起きられず一日のサイクルが安定せずに悩んでいました。もしCBDオイルで睡眠に関する悩みがなくなって、ついでに禁煙できたらいいなあぐらいでした。僕は以上のような効果に魅力を感じてCBDオイルにも惹かれていきました。

その結果、日本でも手に入る安心・安全なCBDオイルをブログで発信していくと決める事になりました。CBDオイルに辿り着くまでかなりの時間がかかりました。でも、その時間があったからこそ世界中で大麻の研究が進みCBDオイルが生まれたんだと思っています。そして日本でも手に入るようになったんだと。

これを読んで、少しでも大麻への抵抗感や不信感を無くしてもらえれば嬉しいです。これを読んでくれたあなたと共にCBDオイルの可能性を探していければ素敵だなあと思っています。

※ちなみに、僕は大麻の合法化賛成とか、そういった類の意見はしません。あくまでも大麻から抽出されるCBDオイルの可能性を探るのが当ブログの立ち位置だからです。

最後に

最後に僕から質問があります。皆さんは、大麻についてどれぐらい知っているのでしょうか?全く知らないとか、この記事を読んで少し興味が湧いたとか、人それぞれあると思います。もしよろしければ気軽にコメントを残してもらえると、今後のブログ更新のモチベーションにもなりますので、宜しくお願いします。

CBDオイルを実際に購入して使ってみたレビュー記事はこちらからどうぞ

【2020年最新版】エリクシノールのCBDオイルを朝飲んで分かった5つの効果をレビュー

エリクシノールのCBDオイルで快眠・爽やかな目覚めを初体験 | 不眠症とお別れ!

エリクシノールのCBDオイルを購入するなら楽天市場でのネット通販購入がオススメです。気になるCBD製品があれば、クリックしてチェックしてみて下さい。

お試し・初めての方向け

CBD含有量100mg・内容量30ml

ナチュラルドロップス100 (朝目覚めた時)

CBDオイル 100【ナチュラル】エリクシノール(メール便送料無料)[elixinol cbd oil cbdオイル販売 CBDオイル cbdオイル cbd リキッド]

価格:4,212円
(2020/3/26 19:11時点)
感想(0件)

シナミントドロップス100 (お昼にリフレッシュしたい時)

CBDオイル 100【シナミント】エリクシノール (メール便送料無料)|elixinol cbd oil cbdオイル販売 CBDオイル cbdオイル cbdリキッド

価格:4,212円
(2020/3/26 19:11時点)
感想(1件)

しっかりと実感したい方向け

CBD含有量300mg・内容量30ml

ナチュラルドロップス300 (朝目覚めた時)

CBDオイル 300【ナチュラル】エリクシノール(送料無料)[elixinol cbd oil cbdオイル販売 CBDオイル cbdオイル cbd リキッド 高濃度]

価格:10,584円
(2020/3/26 19:10時点)
感想(0件)

シナミントドロップス300 (お昼にリフレッシュしたい時)

CBDオイル 300【シナミント】エリクシノール(送料無料)|elixinol cbd oil cbdオイル販売 CBDオイル cbdオイル cbdリキッド 高濃度

価格:10,584円
(2020/3/26 19:09時点)
感想(0件)


カモミールレモンドロップス300 (夜ぐっすり眠りたい時)

日本限定販売CBDオイル

CBDオイル 300【カモミールレモン】エリクシノール[elixinol cbd oil cbdオイル販売 CBDオイル cbdオイル cbdリキッド 高濃度](送料無料)

価格:10,584円
(2020/3/26 19:08時点)
感想(0件)

 

cbd island

cbd island

理系大学→カリフォルニア大学大学院に留学 | アメリカ留学中に、日本とは全く大麻の認識が違う事がきっかけでCBDに辿り着く。安心・安全で健康なCBDオイルに関する情報を発信しています。たまに大麻についても。

CBD製品の知識がない人はまずこれをお読み下さい

-CBDについて, 大麻
-, ,

Copyright © CBD ISLAND , All Rights Reserved.