大麻

【セックスレスを諦めるな】大麻はアルコールよりもセックスを促進するアイテム

更新日:

大好きな人とのセックスレスを解消する方法を探していますか?

この記事では、

  1. セックスと大麻とアルコールの関係
  2. 大麻がセックスを促進する可能性

について解説をしていますので、セックスレスで悩んでいる人の参考になるかもしれません。

僕の友人も次々に結婚をしていっています。特に女性の口から「セックスレス 」という言葉を聞く事が多い様に感じます。そんなセックスレスに悩む人の参考になればと思い、この記事を書くことにしました。

※本記事は海外の研究結果を参照しており、大麻の使用を推奨する様な趣旨の内容ではありません。

【セックスレスを諦めるな】大麻はアルコールよりもセックスを促進するアイテム

セックスレスで悩んでいる人は、大麻やアルコールでその悩みを解消できるかもしれません。

アルコールと大麻は、セックスに関してはよく似た立ち位置だと言われます。ここでは、セックスにおけるアルコールと大麻の関係を考えてみます。

セックスとアルコールの関係

アルコールはセックスにおいて、メリットがあるとされています。

それは適量であればリラックス効果をもたらし、気分が良くなり感情や性欲が高まるという点です。アルコールを飲む事で、ドーパミンという興奮物質が出て、性欲が高まるというメカニズムです。皆さんも大人であれば多少は経験があると思います。

しかし、デメリットもあります。

アルコールを摂取しすぎると、男性は勃たなくなり、女性は感度が下がるという点です。その結果、最後まで行かなかったり、女性がオーガズムに達する妨げとなる場合があります。これも皆さん大人であれば経験があると思います。

このアルコールのメリット・デメリットは個人差があり、一概には出来ません。とは言え、アルコールは適量にしておかなければ、セックスまで行き着くことも無いという点や、摂取量を間違えると、良いセックスが出来ずに終わってしまう可能性があります。

大麻とセックスの関係

大麻もセックスにおいてメリットがあるとされています。

大麻を使用する事で得られる精神作用(いわゆるハイな状態)が、考える事を止め、体で感じる働きをさせるので、感情的な良いセックスができるという点です。ある研究では、大麻を頻繁に使用する人の77%が大麻によって興奮度が増加して、68%が大麻によって性的な喜びが増加した、と答えています。

ではセックスにおける大麻のデメリットは何でしょうか?

アルコールの様な、勃たない、感じないと言った作用はありません。例として挙げるなら、避妊具をつける割合が減るという点ぐらいです。

大麻がセックスを促進する可能性

アメリカのコネチカット大学の研究結果が、大麻がセックスを促進する事を証明しています。

大麻が合法化された州に住む人は、セックスをする割合が増加しています。

更に、出生率が2%も上昇しています。

これに関しては、先程解説した様に避妊具をつける割合が減ることに関係している可能性が高いです。

とは言え、大麻はセックスレスで悩む夫婦やカップルを手助けしてくれる可能性が十分に証明されています。

もちろん日本では大麻は違法なので、具体的な解決策とは言えません。

もしも海外の合法な地域に移住する様な機会があればセックスレスで悩むことなく、良いセックスライフを得られる様になるかもしれません。

cbd island

cbd island

理系大学→カリフォルニア大学大学院に留学 | アメリカ留学中に、日本とは全く大麻の認識が違う事がきっかけでCBDに辿り着く。安心・安全で健康なCBDオイルに関する情報を発信しています。たまに大麻についても。

CBD製品の知識がない人はまずこれをお読み下さい

-大麻
-

Copyright © CBD ISLAND , All Rights Reserved.